1~2歳の1日の食事の量の目安

1~2歳の頃は、子供によって食べる量に個人差が出てくる頃です。

また、日によって食べる量が違う子や食べむらがある子、よく食べる子がいます。
あまり神経質にはなりすぎずに、幼児食を進めていきましょう。

1~2歳の子供は、1日に950~1050kcalが必要となります。

1~2歳の1日の摂取量の目安

■主食(穀類)270~300g
子供用茶碗1杯分のご飯、うどん1/3玉、食パン1枚で一日の摂取量です

■主菜
卵25g(1/2個)、肉20g(薄切り肉2/3枚)、魚30g(切り身1/3切れ)
大豆製品35g(納豆20g、豆腐1/5丁)で1日の摂取量です。

■副菜
緑黄色野菜(にんじん、ブロッコリー、ほうれん草など)…80g
淡色野菜(白菜、キャベツ、大根、きゅうりなど)…100g
海藻類(わかめ、のりなど)、きのこ類(シイタケ、しめじなど)…10g
いも類(ジャガイモ、さつまいもなど)…30~50g
果物…100g(季節の物を取り入れるといいでしょう)
牛乳、乳製品(ヨーグルト、チーズなど)…200~300g

3~5歳の1日の摂取量の目安

3~5歳の子供は1日に1250~1400kcalが必要となります。

■1日の摂取量の目安
主食(穀類)…330~350g
子供用茶碗1~2杯分のご飯、食パン1枚半、うどん半玉で1日の摂取量です。

■主菜
卵…40g(2/3個)
肉…30g(薄切り肉1枚)
魚…40g(切り身半分)
大豆製品…45g(納豆30g、豆腐1/5丁)で1日の摂取量です。

■副菜
緑黄色野菜…90g
淡色野菜…110g
海藻類・きのこ類…10~15g
いも類…40~60g
果物…100~150g
牛乳・乳製品…200~300g

この表だけ見るととても難しいように感じますが、何度か献立を考えていくうちにコツはつかめていくと思います。
バランスよく色々な食品を摂取することを心がけて、料理するといいでしょう。

また、小食の子や食べ方にむらがある子などは、おやつでバランスを取っていけば大丈夫なので、あまりあせらずに楽しく進めていくことが大切です。

このページの先頭へ